FC2ブログ

スミ利のブログ

滋賀で文具店を営む藤井のブログ。文具のこと、仕事のこと、趣味のこと・・・色々と書いてます。

プラチナ富士旬景シリーズ「春暁」

第3回びわ湖トライアスロンin近江八幡の開催まで、いよいよあと5日・・・。 私は、実行委員会で式典(スタートセレモニーや表彰)を担当しておりますが、自分で作った式典台本を見れば見るほど・・・かなりのタイトスケジュールに緊張してしまいます(汗)。 先週あたりから既に胃が痛い日々です(泣)。 天気も微妙ですが、何とか頑張って選手の皆さんを応援できればと思います。

さてさて、情報の早いお客様は既にご承知のことと思いますが、プラチナ万年筆さんより、富士五湖シリーズ(2011年~2016年)に次ぐ、新たな限定万年筆「富士旬景(しゅんけい)シリーズ」が開始されることとなりました! 

第一弾となる、#3776センチュリー春暁(しゅんぎょう)が、7月1日より販売開始されます。 昨年の富士五湖シリーズ最終モデル「河口(かわぐち)」のデザインをベースに、暁色のボディカラーを採用。ペン先、クリップ等は銀色のロジウム仕上げとしており、勿論シリアルナンバー入り! 特製の「春暁」一筆箋もついてきます!! ※クロムメッキ仕様のコンバーターも付属。

お値段は定価¥25,000(+税)、限定生産数3,776本です。 ペン種は細軟、細、中、太、極太の5種類も用意されます。 発売日は7月1日となっていますが、一度に全てを出荷できず、2回目の出荷が7月20日頃になる見込みです。

例によりまして、非常に品薄が予想されますが、今回は特にペン種が5種類もあり(汗)、販売店としては今から既に「どないしょー」な感じです(汗)。今月中旬以降にメーカーさんにて全国の受注状況を集計し、各店舗への出荷数量が決定される見込みです。 発注した数量が全て入荷することは稀(絶望的!?)で、殆どの販売店に出荷調整が行われ、数が減らされてしまいます。ペン先についても希望のものが引き当らない可能性もがざいます。

・・・毎回こんな状況でして(汗)。 お客様には大変申し訳ございませんが、最終的に何本入荷するかが不明な為、スミ利といたしましては事前のご予約注文はお受けせず、入荷予定(ペン種、本数)が確定次第、店頭やホームページ上でご案内させていただく予定です。 ご迷惑をおかけしますが、何卒ご容赦のほどお願いいたします。
  1. 2017/06/13(火) 13:29:14|
  2. 文具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

プラチナと言えば以前紹介されていた「バランス」。これいいですね。鉄ペンとは思えぬ滑らかさなどで驚きです。
よく見たらスタンダードの18金ペンと同じ形態のニブなんですね。
スケルトンですから、今度出た古典カラーインクとかにもいいかもしれませんね。
今はピグメントブルーのカートリッジ入れてるんですが、キャップが、これでキャップがスリップシールだと尚いいんですけどね。
  1. 2017/06/13(火) 22:43:04 |
  2. URL |
  3. 神奈川県民 #-
  4. [ 編集]

>神奈川県民様

バランスのスケルトンは店頭でも人気です。 ペン先の工程などが割と手間のかかるものなので、メーカー欠品もしばしばです。 プラチナらしい1本ですね!

キャップの構造は古典的!?なので、顔料系インクではちょっと心配という方も多いですね。 実際にはそれほど怖がる必要も無く、日頃の書き味に何か変化を感じたら、取り合えず水洗い・・・そんな感じで良いと思います。 ただ、プレジールの様なスリップシールを期待する声も多いですね。

個人的にはシンプルな構造の良さもあるかと思いますので、プラチナさんには今後も引き続き「非スリップシール」タイプの万年筆も継続して欲しいところです。 もしくは、細軸にも違和感なくマッチする様な、もっとスマートなスリップシールを開発してもらいたいですね。
  1. 2017/06/15(木) 10:01:06 |
  2. URL |
  3. スミ利文具店 藤井 #eMwruaJU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiri.blog4.fc2.com/tb.php/650-ab23be70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad