スミ利のブログ

滋賀で文具店を営む藤井のブログ。文具のこと、仕事のこと、趣味のこと・・・色々と書いてます。

ヨシ刈り

2月25日(土)、毎年恒例のヨシ刈りに参加してきました! コクヨ工業滋賀さんが中心となった「ヨシでびわ湖を守るネットワーク」の活動の一環です。 びわ湖周辺で刈り取られるヨシでは、数少ない「使い道」のあるヨシ刈りなんです。 ここで刈り取られたヨシは選別、保管の上、紙の原料の一部として活用され、皆さんご存知の「リエデン・シリーズ」のヨシコピー用紙や、ヨシノートなど、ヨシ文具に生まれ変わって再利用されます。

当日は心配していたお天気もまずまずで、ヨシ刈り日和となりました。 有名企業さんが大勢で参加されておおり、総勢約200名の大規模なヨシ刈りに。毎年の地道な活動により、この辺りのヨシ原をとても良い状態になってきました。 ヨシの1本1本が太くて背も高いのです。 なんだか紙にしてしまうのが勿体ないほど立派なヨシでしたよ(笑)。

実は先日も、商工会議所の活動で別のヨシ刈りに参加してきましたが、こちらは雑草も多く、ヨシが細く弱々しかったです。 こちらは、どちらかと言うと、ヨシ原がこれ以上荒廃するのを防止する為の「草刈り」的な要素が大きい様に思います。実際、草刈り機が多数導入されてました(笑)。 ヨシ刈りせずにヨシ焼きを行っても、上手く燃え広がらず、綺麗に焼けないのだそうです。 ヨシの使い道は特に無い現状ですが、今回は刈り取ったヨシの一部を農地の暗渠の蓋!?として利用されるとのことでした。 少しずつ用途が増えて、ヨシ刈りの効果が出てくれば、こちらのヨシ原も綺麗になってくるのではないでしょうか。

何はともあれ、久々に体を動かして、良い運動になりました。
  1. 2017/02/26(日) 13:01:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

お疲れ様でした。

先日は、お疲れ様でした。
天気にも恵まれ、久々の屋外活動は楽しかった
ですね。
年1回、イベントに参加させて頂き、かれこれ5回
以上参加していますが、年々参加者が増えてき
ていますね。
来年も、参加予定ですので、よろしくお願いします。
  1. 2017/02/26(日) 21:15:08 |
  2. URL |
  3. エルプリメロ #-
  4. [ 編集]

今年は不参加・・・

こちらのブログでは久々ですね。ご無沙汰しています。
今年も参加したかったのですが、諸々の理由で見送りました。当日は結構寒かったんじゃないですか?
「暗渠」“あんきょ”と読むのですね。意味は『地中に埋設された河川や水路のこと』とウィキペディアに出ていました。水路を覆うために使おうということでしょうか。だったら、この上を歩いて水路に気がつかずにはまってしまう人がいないか、心配ではありますが・・・
  1. 2017/02/27(月) 20:26:49 |
  2. URL |
  3. フラワーショップふじよし #2XI39Vu2
  4. [ 編集]

>エルプリメロ様

先日は、どうもお疲れ様でした。毎年、辛い仕事をお願いして申し訳ないです(笑)。

今年の参加者は総勢203名(主催者発表)とのことで、既に恒例のイベントとして定着した感がありますね。 我々以外は、大手の住宅メーカーさんなど大企業が殆どで、若干肩身の狭い思いではありますが(笑)。

また来年もよろしくお願いいたします。
  1. 2017/03/01(水) 09:25:53 |
  2. URL |
  3. スミ利文具店 藤井 #eMwruaJU
  4. [ 編集]

>フラワーショップふじよし様

ご無沙汰しております。 今年は、ヨシ刈りご一緒できず残念でしたね。 今年は天候も穏やかで絶好のヨシ刈り日和でした。 来シーズンは是非よろしくお願いいたします。

暗渠の蓋、あまり詳しく聞いていませんが、その地区の農業関係者しか立ち入らないので危険は少ないかと思います。 恐らく、暗渠パイプを埋設した後、土で埋め戻したりする手間と費用を節約する目的もあるのかも知れません。暗渠パイプがむき出しになるのを防ぐ程度の意図でヨシが使われるみたいです。 因みにうちの店の駐車場の地中にも雨水を排水する為に砂利の下に暗渠を通してもらってます。
  1. 2017/03/01(水) 09:37:11 |
  2. URL |
  3. スミ利文具店 藤井 #eMwruaJU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiri.blog4.fc2.com/tb.php/636-f4c0f01d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad