FC2ブログ

スミ利のブログ

滋賀で文具店を営む藤井のブログ。文具のこと、仕事のこと、趣味のこと・・・色々と書いてます。

パイロットの展示会 カスタム・ウルシ万年筆のキャップについて

昨日は、パイロット社の展示会と、パイロットプレミアムメンバーズ懇親会があり、大阪にでかけておりました。
会場の帝国ホテル大阪は、ほぼ毎年訪れているものの、未だに場違いな感じがして緊張します(笑)。

展示会(見本市)では、パイロット社の新製品がずらりと並べられ、大勢の来場者でにぎわっていました。中でも、今年10周年を迎える「フリクション・シリーズ」は、一層の拡販を狙って力が入っていました(セールスさんには強力なノルマがあるのでしょう・笑)。
三菱鉛筆さんのジェットストリームに追い付け、追い越せでこのところ急激に伸びている「アクロボール・シリーズ」も含め、販売店に対する「圧」を感じる雰囲気がプンプン漂っておりました(笑)。

万年筆、高級筆記具に関しては、軸色や絵柄の追加などで特に女性向け商品の強化が図られる印象です。 また、木軸の製図用シャープS20(エス・トゥエンティ)に新しい軸色が追加され、学生に人気の高い製図タイプのシャープペンシルにも力が入りそうです。  それから、低価格万年筆のカクノに、オリジナルデザインのマスキングテープがオマケに付いた限定商品も発売予定です。これは楽しみですね!

当日は、展示会の後、プレミアムメンバー店の懇親会が行われ、西日本屈指の有力販売店さんが贈賞を受けられました。当然、スミ利には無関係なイベントなのですが、盛大な拍手をおくらせていただきました(笑)。 その後は顔見知りの販売店さんや、臨席で知り合った販売店さん方と真面目なお話と不真面目なお話をバランス良く交えつつ、可及的速やかに飲食に取り掛かりました(笑)。  我々、滋賀の販売店が集まるテーブルは、広い会場のどこよりも早く満員御礼(笑)。 贈賞にはかすりもしないものの、一番最後までしっかり飲み食い(笑)。流石は滋賀県人!などと冗談を言いつつ楽しい会食となりました。

さてさて、長話が続きましたが、タイトルにも有る通り、パイロットさんの力作万年筆「カスタム・ウルシ(URUSHI)」に関して情報が!この万年筆、昨年の発売以来、大人気でいまだに受注残が解消されず、今注文しても数カ月待ちという状況です。生産体制を強化されるそうで、少しは出荷ペースが上がる見込みですが、何しろ手作りの為、まだ当分は品薄状態が続きそうです。
そんな、カスタム・ウルシ万年筆のキャップに関して、情報をもらいました。 実は、カスタムウルシ万年筆のキャップ内側には、軸への摩耗や傷を防ぐ「防摩(ぼうま)」と呼ばれる加工(フェルトの様な柔らかい素材が貼り付けられている)が施されていません。 似たデザインのカスタム845のキャップにはちゃんと防摩が施されてるのに・・・これは手抜き?コストダウン?などと心配するお声もありました。  私も発売当初より気になっており、何度か展示会で質問していたのですが、これまでは詳しい設計事情の分かる方がおらず、「キャップを後ろにささないキャップオフスタイルでの筆記が前提なので、そもそも防摩が不要なのでは・・・」といった回答でした。 ところが、今回の展示会では設計担当の方もおられて確認していただいたところ、実はカスタム・ウルシ万年筆のキャップは、軸に傷を与えにくい最新の設計を採用している為、防摩が不要になったそうなのです。 これですっきり! 勿論、キャップオフスタイル前提で、防摩が不要というのも外れでは無く、その意味もある様そうですが、聞いたところによると、長く重くなってしまうものの、お客様個々の筆記バランスのお好みに応じて、キャップを後ろにさしてお使いいただいても全然問題無いそうです。  この点、心配しておられた方は是非ご安心ください。  カスタム・ウルシ万年筆、長期入荷待ちでなかなか手に入りにくい状況が続いていますが、本当に良いペンなので、是非スミ利にご相談くださいませ。
  1. 2017/02/08(水) 13:51:31|
  2. 文具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

お久しぶりでございます。
パイロットさんも(文具メーカーさんは全部?!)ノルマなんてあるんですね?
住宅販売の会社の方のようですねぇ(私が世間を知らなすぎ…)。

「このところ急激に伸びている『アクロボール・シリーズ』ちょっとお高いですが、高級軸のバリエーションが豊富で楽しく、書き心地も気に入ってる私としては嬉しいフレーズです。需要が伸びれば、またおしゃれな本体も発売されるでしょうしね♪

あ、でも、販売店に対する「圧」はつらいですよね…。

傾向を書いてくださって嬉しいですね♪
万年筆、高級筆記具に関しては、軸色や絵柄の追加などで特に女性向け商品の強化が図られる印象です⇒あら~、それは楽しみです♪万年筆は使いませんが(笑)
木軸の製図用シャープS20⇒ダークブラウンを持っていますので、次なるは?楽しみです。私は男子学生的な感覚も持っているので(苦笑)その路線の商品も楽しみです(笑)
文具メーカーさん主催の懇親会、楽しそうですね。
文具好きだから、楽しそうだな~といつも憧れてます。
  1. 2017/02/09(木) 13:42:55 |
  2. URL |
  3. ともこ #H8Em3lUo
  4. [ 編集]

>ともこ様

文具メーカー主催の懇親会・・・業界を取り巻く現状の説明、社業の推移や今後の懸念事項、販売、販促計画の紹介・・・(汗)。聞くと飯が不味くなる様な話をたっぷり聞かされた後なので、そんなに楽しい集まりではないかも知れませんが、。

ともかく、一般の文具好きの方々は絶対に見てはいけない集まりですね。 子供に「ゆるキャラの中の人」を見せてはいけないのと同じ様なものだと思ってください(笑)。

S20の新色ですが、0.5mmのシャープペンシルに、ブラック、ブラウン、マホガニーの3色追加されます! 複合ペンのツープラスワン レグノ(定価¥3,000)に設定されているカラーがそのままS20にも採用されるかたちです。 発売は5月の予定です。
  1. 2017/02/10(金) 15:56:16 |
  2. URL |
  3. スミ利文具店 藤井 #eMwruaJU
  4. [ 編集]

お返事ありがとうございます。

S20はウッディカラーからはそれではいないんですね。色味を確認いたしました。詳しくありがとうございます!

それはそうと、懇親会の前にそういったお話があったのですね。
確かに一般の文具好きが聞いていると涙が出てしまうかも。もしくはアツくなって、より一層「業界を支えるぞー!」みたいな?!(個人レベルで…)
でも私は文具業界を支えたくて、実際期待も持ってますので去年の秋頃実はパイロットさんの株を保有しました。
他の文具メーカーさんもそうしたいけど、お金が…。
スミ利さんの近所に住んでいたら、買い物がてらにお話たくさん聞きたいくらいです。
  1. 2017/02/13(月) 12:36:21 |
  2. URL |
  3. ともこ #-
  4. [ 編集]

>ともこ様

ともこ様の様なユーザー様がおられるお陰で文具業界はやっていけるのですよね。有難い限りです。

パイロットさんのアクロボールは、発売当初は不具合もあり、先行するジェットストリームに遠く及ばない感じでしたが、品質の向上と共に知名度も上がり、お客様にも進めやすくなりました。 これからが楽しみですね。
  1. 2017/02/14(火) 11:19:22 |
  2. URL |
  3. スミ利文具店 藤井 #eMwruaJU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiri.blog4.fc2.com/tb.php/633-3e090fcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)