FC2ブログ

スミ利のブログ

滋賀で文具店を営む藤井のブログ。文具のこと、仕事のこと、趣味のこと・・・色々と書いてます。

ブルゴーニュ細、中、太 入荷!

このところプラチナさんの、しかもブルゴーニュの話題ばかり立て続けで恐縮ですが(汗)

不足していたブルゴーニュの細字、中字、太字がようやく全部揃いました(太字がちょっと少ないですが・・・)。  まだ全部の検品やペン先チェックが終わっていませんので(このところ他の仕事も忙しくて・汗)、一部しか店頭に出せておりませんが、是非スミ利にご相談くださいね! ブラックのセンチュリーも細字や中字などお問い合わせください。



  1. 2012/07/02(月) 12:22:52|
  2. 文具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

今後の展開にも期待!

 コレ、なかなか評判いいようですね。「センチュリー」の完成度とあいまって、スケルトンボディーのいい感じの透け具合が人気の要因でしょうか。
 ただ蒸し暑いこの時季、このカラーは少々暑苦しく見えるのでは?そこでメーカーさんにはさらに商売っ気を出してもらって、別カラーも出していただきたいですね。青(水色)の透けボディーカラーで、名前は“ブルーハワイ”とか。こんなペンに爽やかな青インキ(独ペリカン社の青とかパイロットの紺碧とか)を詰めたら、きっと涼しげだろうなぁ。

 申し訳ありません。あまりの蒸し暑さにウンザリして、ついダラダラと記してしまいました・・・
  1. 2012/07/03(火) 12:16:54 |
  2. URL |
  3. フラワーショップふじよし #2XI39Vu2
  4. [ 編集]

>フラワーショップふじよし様

センチュリーはブラックインブラックもブルゴーニュも、ようやく正常な供給に近づきつつあります。 マニアやコレクターさんじゃない、普通のお客様がようやく買える様になってきた、という感じですかね(笑)。 本来は、そうしたお客様にお奨めしたい逸品なのですが、あまりに品薄過ぎて(汗)。 

センチュリー以降、ペン先のバラつきも少なくなった印象ですし、良い意味でプラチナらしくない(笑)品質の良さを評価されるお客様が多いです。 幅広い層に安心してお使いいただけます。

ただ、現状ではブラックのセンチュリーも欠品が続いているので・・・プラチナさんの前例を考えると今後も「完全に落ち着く」ということは無いのかも知れませんね(汗)。

別カラーについては、正直「当分の間はやめてくれ!」というのが本音です(笑)。  万年筆メーカー各社は過去に大なり小なり痛い目にあった時代があります。私としては過去の失敗を繰り返すのでは!?と思う予兆も感じる今日この頃でして、地に足つけた着実で誠実な商売を各社にお願いしたいですね。いくら人気が再燃しているとは言え、万年筆はもはや量で捌く商品ではないことをしっかり自覚して欲しいです。 それが結果的に万年筆ファンの為にもなるかと思います。
  1. 2012/07/03(火) 15:27:18 |
  2. URL |
  3. スミ利文具店 藤井 #eMwruaJU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiri.blog4.fc2.com/tb.php/379-19841d24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)