FC2ブログ

スミ利のブログ

滋賀で文具店を営む藤井のブログ。文具のこと、仕事のこと、趣味のこと・・・色々と書いてます。

プラチナ#3776センチュリー入荷!

#3776センチュリー #3776センチュリー

プラチナ萬年筆さんから新しい#3776が発売になり、スミ利にも入荷しました!その名も#3776センチュリー! 先に限定発売され大好評だった#3776本栖のブラックバージョンといった感じの商品です。

プラチナ萬年筆さんの伝統と技術の集大成として新登場したこの商品。インクのドライアップによるトラブルを防止する為、キャップ内側にバネ仕込みのスリップシール機構を搭載! また、万年筆の命とも言えるペン芯構造も新たに開発し、より安定した筆跡を実現しています。勿論、プラチナ自慢の大型ペン先も健在! デザインも従来より高級感のあるものとなり、多くのお客様に自信を持ってお勧めできる万年筆に仕上がっています。 これで定価¥10,500(税込)というのはお買い得だと思います。

ペン先は細字、中字、太字の3種類が今回入荷しました。 今後、超極細、極細、細字軟、極太などの特殊ペン先も随時ラインアップに加わる予定です。

スミ利では通販、店頭販売のいずれでも対応可能ですので是非お気軽にご相談下さい!
  1. 2011/08/27(土) 14:06:58|
  2. 文具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

>神奈川県民様

いつも有難うございます!
別の(過去の)記事にコメントいただいたのですが、恐らくこのプラチナ#3776センチュリーの記事へのコメントだと思いまして・・・念のため両方にお返事書かせていただきました

万年筆のペン先は首軸の中に隠れている部分(差し込まれている部分)もありますので、外観だけで単純に判断できるものではないですが、それでもプラチナさんのペン先はなかなか立派ですよね!

大きさ的にはパイロットのカスタム742などに採用されている10号ニブに近いサイズですが、#3776のほうがエラが大きく張り出した形状なのでより大きく見えます。 

今回のセンチュリーでは書き味のタッチも従来品から少しだけ変更されています。しなやかになった、と言うか何と言うか・・・。軟調ではなく、あくまで現代的なハード傾向を基本とするニブですが、紙へのあたりが微妙にソフトになっています。
  1. 2011/09/02(金) 08:09:53 |
  2. URL |
  3. スミ利文具店 藤井 #eMwruaJU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiri.blog4.fc2.com/tb.php/318-b8fc9495
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)