FC2ブログ

スミ利のブログ

滋賀で文具店を営む藤井のブログ。文具のこと、仕事のこと、趣味のこと・・・色々と書いてます。

プラチナ#3776本栖について

プラチナさんから間もなく限定販売される#3776本栖(もとす)万年筆。 富士五湖で最も透明度の高い本栖湖をモチーフとした、スケルトンボディーの万年筆です。最大の売りはプラチナが新たに開発した次世代ペン芯とインクのトラブルを防止するキャップ構造。これらにはサインペンで培った技術を応用したり、組み立て、分解時の作業効率を高める工夫が施されています(実はプラチナさんの生産効率アップも大きな目的だったりするんですね・笑)。 僅か15000円の商品ながらシリアルナンバーまで刻まれます(汗)。 今後このペン芯とキャップ機構を持ったラインアップも増えるそうです。また富士五湖をモチーフにした限定品が今後も追加されるとか!?

2011本限定、日本国内1000本の販売となり、日本国内ではプラチナが指定した特定の販売店でのみ取扱いとなる商品です。勿論、スミ利もこうした店舗の一つですよ!

ところが・・・です。既に製造数量を超えてメーカーに予約が入ってしまっている状況です。まだご存知ないお客様も多いはずなので、これはお客様からの注文というよりは全国の販売店が保険をかけて多めに発注しているのが原因だと思いますが・・・。

スミ利でもメーカーさんから紹介&予約の勧めがあり、試作品!?も試筆させてもらい、色々と裏話も仕入れ(笑)、入荷を心待ちにしているのですが、どうにも出荷調整が避けられない状況です。 他メーカーさんの例を見ると、こうした場合、販売店の予約の一部をキャンセルさせられたり、引き当て制(抽選の様なもの)で数や種類が決められる可能性もありそうです。

お手頃価格もあり、当初から大変な人気が予想されていましたので、プラチナさんからは「予約いただいても入荷しない可能性が・・・ご了承ください」と言われており、いつ、どのペン先が、何本、入荷するのか、しないのか・・・分からないことだらけの為、お客様から予約をお受けすることも、詳しくホームページでご紹介することもできずに苦慮しております。

本日もお客様からお問い合わせをいただきましたが、現状では商品のお約束が難しく、スミ利としては引き続きネット上では一切告知や受注を行わず(このブログだけはご勘弁)、実際に商品が入荷したらご案内させていただくことにしております。 せっかくスミ利にご相談いただいたのに何とも申し訳無い気持ちで一杯です。

メーカーさんの話では、早くもお客様から予約(注文)をうけておられるお店もある様ですが(本来は7月1日から8月20日ご購入受け付け、と言われていました)、今の段階でお客様から受注をとってしまうと、実際に予約分が確保できない可能性もあるので、できれば状況が判明するまで受注や宣伝は今しばらく待っていただいた方が安全・・・とのことなのです。スミ利からドシドシ販売させていただきたいのは山々ですが、後々お客様にご迷惑をおかけするのも不本意な為、スミ利としては状況が判明するまで大人しくしているところです(汗)。何卒、ご容赦を。

このところ、各社限定品が非常に多く、こうした商品は納期遅れ、急なトラブル、一方的な予定変更、入荷未定、突然入荷(汗)、人気集中による深刻な品薄、人気のあまり一瞬で完売、深刻な不人気による売れ残り(汗)、一連のお客様対応・・・自分の都合で出荷だけすれば良いメーカーさんとは異なり、実際にお客様を前に販売に関わるものとしては毎回毎回、非常に苦慮しているのが現状です。お客様も、商品を確実に入手するのに色々と苦労があるはずです。 実はここ数年、各社の限定品でスミ利で取扱い、入荷している商品でもネット上であまり詳しくご紹介できなかったケースが非常に多いのです。限定品ばかりでなく常時品薄の商品も同様です。お陰様で各種、大好評のうちに取扱いさせていただいてはおりますが、面白い商品も多いので、スミ利のホームページ上でもっと見ていただきたいのですが・・・。スミ利としては限定品以上に、地道に売り続けられる良い商品が増えてほしいのが本音なんですが・・・。

色々と妙なことばかり書いてしまいましたが、後日品物が入荷した暁には!是非スミ利をよろしくお願いいたします!(笑)


※尚、パイロットさんから6月発売の「エラボー樹脂軸」につきましても、限定カラー製品はメーカー完売となっております。 今後は新しく登場したブラックとレッドが継続販売されますのでよろしくお願いいたします。因みに、エラボー樹脂軸には大型のコンバーターCON-70が使えませんのでご注意ください。
  1. 2011/06/20(月) 15:49:52|
  2. 文具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiri.blog4.fc2.com/tb.php/308-07c887a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)