FC2ブログ

スミ利のブログ

滋賀で文具店を営む藤井のブログ。文具のこと、仕事のこと、趣味のこと・・・色々と書いてます。

気になる軽減税率対応

8月も残り1週間となりました。 猛暑で外に出かける気力も無かった8月ですが、8月4日の定休日に、上の子(小1)と二人で奈良に遊びに行ってきました!  奈良の大仏を見て、鹿に追いかけられ、奈良国立博物館を見学して帰ってきました。 朝から殺人的な暑さでしたが、久々のお出かけで楽しく過ごしました(運転、疲れましたが)。

ところで、子供にせがまれて鹿せんべいを買ったのですが、直後から鹿の大群に取り囲まれ(汗)、服を引っ張られたり、噛みつかれたり(泣)。おっさんのくせに、悲鳴を上げながら娘と二人で逃げてしまいました(汗)。噛まれると結構、痛い。  昔、小学校の修学旅行で奈良に行った時は、鹿の頭上に鹿せんべいをかざすと、律義に鹿がお辞儀してから食べていました(絶対お辞儀させてから与える様に教わりました)、今はそんな儀式はどこへやら。 お辞儀させようにも、受け取った鹿せんべいの封を切る間も無く、いきなり、服を引っ張ったり、噛みついたりして、脅迫してきます(汗)。 奈良の鹿はれっきとした野生動物。可及的速やかに食料を得る為、限りなく合理的な手段を追求した結果なのでしょう(泣)。

奈良の文具メーカーさんや、奈良の知り合いの方々に「この前、奈良公園に遊びに行って、鹿に噛まれましたよ」と言うと、必ず「あー、そうでしたか。 時々悪いヤツもいるんですよ。ホントすみませんでした。今度、ちゃんと言っておきますね」などと返されます(笑)。 鹿にちゃんと言っておくって・・・(笑)。奈良の方々の中ではもはやギャグの鉄板ネタになっている様です。

さてさて、スミ利では、お盆明けくらいから、軽減税率関連のお問合せが急増しています。 主にはお店をされている方々からのレジの軽減税率対応がらみです。  商売でレジを導入されている皆様、軽減税率対応はどんな感じでしょうか?  今回、増税するのしないので、色々と揉めていたこともあり、世の中全体の増税対策の機運が遅れている気がします(私自身もそうですが・汗)。10月1日から増税、特に食品等に軽減税率が適用され2種類の税率で商売する点について、これまでに経験が無い為、まだまだピンときていないお店が多い様に思います(実際、軽減税率の対象になる商品を扱っているけど、自店での対応をどうするか、まだ考えられていない・・・というお店、意外と多いです)。

実はこれ、凄く大変です。 新しい(対応済みの)レジを買ってもらうにも、既に6月頃からどこのメーカーさんも品薄&欠品で、7月以降は、販売店、問屋さん含め入荷待ちで受注残が積みあがっている状態。 今からだと、どうにも10月1日の増税に間に合わないところが出てきそうなのです。   既存レジの設定変更等、改修についても何かと複雑で大変です。  全国的にも対応できるお店や技術者が不足しているのではないでしょうか? そして、やってみると分かりますが、レジの設定変更は、手順書通りに行っても何かしらエラーやトラブルが発生することが多いのです(そもそも、メーカーさんからの手順書に誤りがあることも・・・汗)。 増税直後は、全国的にかなりゴタゴタしそうで、今から怖いです。  正直、うちからレジを販売させていただいたお店や、知り合いのお店が最優先(それすら、差し迫ってからご相談受けても、間に合わないのが実情です・汗)。 レジの新規導入や大掛かりな設定変更は、お店の営業時間中にする訳にもいかず・・・しかも、事前の設定予約だけでなく、10月1日の当日に作業が必要な設定や、動作確認もあるので・・・販売店も一度に複数のお客様に対応できない事情があります。  

そういった動きを見越してか!?シヤチハタさんからは、見積書や納品書、店頭のプライスカードなどなど・・・、何かとハンコで急場をしのいでもらおうと!?軽減税率関係の様々なハンコが準備されています。 こちらの方は今からでもスミ利でバンバン取り扱っていますので、気になる方は是非ご相談下さい(笑)。

キャッシュレス化の対応に頭を悩まされているお得意先もおられます。 商売するのもなかなか大変な時代ですね。 
  1. 2019/08/25(日) 15:04:55|
  2. 文具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

営業日について

先日、8月6日(火)は、大阪で開催された文紙メッセ2019に出かけてきました! 当初は、文具店などの業者向けの商談会をメインに、一般ユーザーにも開放していたものが、いつの頃からか、一般ユーザーさんメインの文具イベントに変貌し、来場者も急増しています。 世の中にこんなに文具好きの方々がいるのかと驚いてしまいます(笑)。イベントだけじゃなく、町の文具店さんでも何卒ご購入のほどよろしくお願いいたします(全国の文具店を勝手に代表してお願いしておきます・笑)。

さて、ご案内が遅れて失礼しました(つい、忘れていました・汗)。 お盆期間中のスミ利の営業日ですが、平常通りの営業となります!  第3日曜日となる8月18日(日)は定休日の為、お休みいただきますが、その他は営業しております。 毎日、地獄の様な暑さですが、よろしくお願いいたします!

  1. 2019/08/11(日) 18:26:48|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はちまんフェスタ2019

昨日は、近江八幡で久々の大規模な夏祭りイベント、「はちまんフェスタ2019」が開催されました!
私も、近江八幡商工会議所はちまん青年経営者会の会員として、夏祭りのお手伝いをしてきました。 朝からテント立てやブースの設営をした後、子供向けの輪投げやスーパーボールすくい、射的などのお手伝いをしました。 今年が初開催のイベントであり、前日は台風が接近したこともあり、天候や集客が心配でしたが、蓋を開けてみると開始直後から大盛況で、ひっきりなしにお客さんが訪れ、大賑わいでした! 夜には打ち上げ花火の警備をしたので、暑い中まる一日仕事でかなり疲れましたが、花火の打ち上げ場所のすぐそばで警備していたお陰で、花火をほぼ真下から見ることができ、とても綺麗でした!(打ち上げ前に、花火業者さんとも少しお話しすることができ、ちょっと勉強になりました)

花火

実は、今朝も、打ち上げ花火の後始末に出てから、仕事(本業ね)に戻りました。 花火の運営は初めての経験だったので、知りませんでしたが、打ち上げ花火の破片(紙)がかなり広範囲に飛散しており、回収が大変でした。 暑さで死にそうになりながらの作業でしたが、何とか綺麗に片付いてホッとしています。 良い経験になりました。

私は元々、費用対効果を考えて、打ち上げ花火には否定的な意見でしたが(同じお金かけるなら、もっと他のことしようよ!という感じ)、実際にやってみると花火もなかなか良いものだと感じました。他のメンバーさんや関係者の方々も口々にそう言っておられました。 様々な許可を取ったり、警備の手配をしたり、後始末をしたり・・・何かと大変ですが、来年以降も地元の方々に打ち上げ花火を楽しんでもらえる様に、工夫していければと思います。


この夏は、びわ湖トライアスロンin近江八幡の運営が終わったら少しゆっくりできるかな!?と思っていましたが、今回の夏祭りも含め何かと忙しい毎日です。 子供も学校が夏休みで、ラジオ体操やら地区水泳やら宿題やら(1年生早々、宿題につまづく、うちの子・・・泣)。 店の仕事もそっちのけ(ほぼ一年中か!?)なので、もうちょっと本業方面でも頑張らねば(汗)。

今年は梅雨がずれ込んで、これからいよいよ暑い夏本番(つまり、猛暑)。 皆様も、この暑さで文具のことなど考えられない!かとは思いますが、スミ利ではこの夏も、楽しい文具を色々と取り揃えていますので、是非お店の方まで遊びに来て下さいね!
  1. 2019/07/29(月) 17:47:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

万年筆関係、色々と再入荷予定です!

万年筆関係で、売り切れや欠品が生じていた製品が続々と入荷&入荷予定です!

ペリカン 4001ボトルインク ロイヤルブルー スミ利
 ペリカンのボトルインク4001ロイヤルブルーが久々に入荷しました!
万年筆好きにはド定番インクですが、何故か今年に入ってから品薄が続いてまして・・・問屋さんの在庫が切れていることもしばしば。  ようやく再入荷となりました!(実は、結構心配してたんですよ・汗)  
 スミ利では舶来品のインクは取り寄せになるものが多いですが(汗)、ペリカンのロイヤルブルー、パーカーのブラック、ブルーブラック、、ブルー、ラミーのブラック、ブルーブラック、ブルーなどは少しずつ在庫してます。
 ペリカンのエーデルシュタインやモンブランのインクも、ちょくちょくご注文いただいて販売しているのですが、こちらは受注後の取り寄せでお願いしてます(インク類の種類が増えて管理が大変なんです・笑)。

ラミー2000万年筆 スミ利文具店
 それから、先日から売り切れになっていたラミー2000万年筆のEFニブも再入荷しております! こちらは、既に検品、洗浄完了して、間もなく店頭に並べようかということろです。  数あるラミー製万年筆の中でも、このラミー2000はペン先の精度も高くて、日本人にとっても満足度の高い1本だと思います。 14金ニブ、吸入式、ドイツ製で定価3万円というお値段!割安感を感じてしまいます。 ご検討中のお客様はよろしくお願いいたします。

 この他、万年筆関係では、パイロットのキャップレス ブラックマットや、カスタム743(FM中細)などがたった今、再入荷しました!(まだ、検品できてませんが・汗)  また、このところ売れ行き絶好調につき、スミ利の在庫の大半の商品が売り切れてしまった(汗)プラチナ万年筆さんの製品も近日中に続々再入荷予定です! ##3776センチュリーのブルゴーニュや、プレジデントも再入荷予定!(ミュージックや、シャルトルブルーはちょっと時間かかるかも!?です)

他にも細々と、新製品や新入荷もございますので、またぼちぼちご紹介させていただこうと思います!
紙製品なども色々と面白い商品が入荷していますので、是非スミ利にお立ち寄りくださいませ!!
  1. 2019/07/17(水) 11:52:01|
  2. 文具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

入荷情報!(ぷんぷく堂さん)

先日、入荷のご案内をした株式会社あたぼうさんの新製品「飾り原稿用紙 海洋巡」「はがき原稿用紙 硝格子」「はがき原稿用紙 流筆紋」に続きまして(今週末は、あたぼうさんの新製品を見に来た下さるお客様が多そうです!)、株式会社ぷんぷく堂さんの商品がスミ利に入荷しました!

ぷんぷく堂 ミニッパチ スミ利文具店  ぷんぷく堂 ミニッパチ スミ利文具店
先ずは、手のひらサイズの用箋挟型メモ帳(で、いいのかな!?)、ミニッパチ! 1個1,200円(+税)!!  先日の展示会FRAT#1で見かけて個人的に欲しくなって導入(笑)。 これは良い!これは欲しい!!買うしかない!!!ということで。レフィルも2冊入り500円(+税)でご用意しております。
  
ぷんぷく堂 競馬新聞の紙で作ったパスポートメモ スミ利文具店  ぷんぷく堂 競馬新聞の紙で作ったレポート用紙 スミ利文具店
続きまして、その名も「競馬新聞の紙で作ったパスポートメモ」1冊380円(+税)&「競馬新聞の紙で作ったレポート用紙」1冊550円(+税)!!  その名の通りの品物(笑)。この紙が凄い。良かった。 競馬新聞を作る時に端材?として出てくる部分を有効利用しているそうです。 鉛筆、ボールペン、万年筆・・・なんでもOK! メモは方眼、ドット、無地の3種類。レポートはA5サイズで横罫、方眼、無地の3種類です。 因みに、メモの方の写真にこそっと、私物の珍品!?鉛筆を転がしてみました(笑)。分かった人はマニア!

ぷんぷく堂 いろこばこ スミ利文具店  ぷんぷく堂 いろこばこ スミ利文具店
こちらは、話題の新製品「いろこばこ」@2,200円(+税)。 日本文具大賞を獲得した「あなたの小道具箱」のハーフサイズ。値段は可愛くないですが、ルックスは満点! 小さければ安い、というのは嘘!作る手間は同じ(か、それ以上)。値段には理由があります!本物の価値が分かるお客様に是非!!

ぷんぷく堂 あなたの小道具箱 スミ利文具店  ぷんぷく堂 あなたの小道具箱 スミ利文具店
そして、最後(、、、順番は適当です)。 ぷんぷく堂さんで一番有名な一品。「あなたの小道具箱」@2,400円(+税)。 パスコという厚紙で作られた、どうにも欲しくなるアイテム(笑)! 職人さんが一個一個、丁寧に仕上げているそうです。 何を入れるかは買ってから考えましょう!(それもまた楽しい)
  
ぷんぷく堂さんは、千葉県で夕方5時から夜10時まで営業する「夜の文具店」として知られるお店。オリジナル文具のメーカーとしても注目を集めています。 この度、スミ利でも取り扱いさせていただくことになりました! 早速、今日から使いたい文具がいっぱいですよ!ご来店の際は、是非お確かめくださいませ。
  1. 2019/07/12(金) 15:11:52|
  2. 文具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ